前橋市の公用車がバイオディーゼルをやめる

user-pic
0

2009年6月25日の上毛新聞に載っていましたが、
前橋市で走行している清掃車等は、
バイオディーゼル燃料の使用をやめたようです。

・バイオディーゼル内の細かいカス
・バイオディーゼルと軽油の粘性度の相違

が原因でエンジンが焼きつき、
修理代に200~300万円かかったことが
理由として挙げられていました。

ただし、県内のほかの町村では
同じ事例は確認できなかったようで、
カスや粘性度の問題点は結論が明らかではないと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://negio.com/mt/mt-tb.cgi/62

コメントする

このブログ記事について

このページは、negioが2009年6月26日 00:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シフトリンケージブッシュの交換」です。

次のブログ記事は「半年が経ちまして、」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。